シンポジウムスケジュール

第1部 14:00-15:05 (発表言語:英語 / conducted in English)

特別講演
The Educational Value of Foreign Language Learning
(外国語学習の教育的価値)

Professor Michael BYRAM
マイケル バイラム
(ダラム大学 名誉教授)

※ 発表言語:英語のみ

質疑応答 (日本語および英語)

第2部 15:05-15:40 
(発表言語:日本語・英語 / conducted in Japanese & English) 

第2部・第3部趣旨説明(當作)
 ※ 発表言語:日本語

■  New directions in the Teaching of Japanese in Second-level schools in Ireland
 アイルランド中等教育における日本語教育の新しい方向性

Ms. Karen RUDDOCK カレン ラドック 
(アイルランド教育技能省ポスト・プライマリー・ランゲージ・イニシアティブ)

■ ドイツの中等教育においてCEFRの理念はどのように実現されているか
 How are the ideas of the CEFR put into practice at German secondary schools?

 Ms. Kaoru MATSUO 松尾馨  (ドイツ、シュタインバート・ギムナジウム)


休憩


第3部 16:00-17:30 (発表言語:日本語 / conducted in Japanese)

■ CEFRに準拠した日本語教科書『DEKIRU』とハンガリーの中等教育における
  異文化間コミュニケーション能力育成の現状と課題
 

Japanese language textbook "DEKIRU" compiled in accordance with the CEFR and the current intercultural communicative competence development needs in secondary schools in Hungary

Dr. Noriko SATO 佐藤紀子 (ハンガリー、ブダペスト商科大学)

中等教育・高等教育・社会をつなぐ評価とは
    ‐バカロレア日本語試験からの考察

 What is evaluation connecting secondary education, higher education, and society like? - consideration from the Baccalaureate Japanese Examination

Dr. Tomoko HIGASHI 東伴子 (フランス、グルノーブル・アルプ大学)

■ 中等教育の日本語教師に今、求められるもの -教師養成の視点からの考察-
 What is required of Japanese teachers in secondary schools - From the perspective of teacher education

Dr. Jean BAZANTAY ジャン・バザンテ (フランス国立東洋言語文化大学、INaLCO)


16:45-17:30 ディスカッション・質疑応答
       マイケル・バイラム名誉教授 コメント